『FUN』staking pool の詳細とご挨拶(『FUN1』追加)

『FUN』(楽しいという意味のファン)プール名の由来ですが、当初、Cardanoの支持者という事で、『FAN』を検討しておりましたが、fanの意味を検索していたところ、熱狂的という意味合いで捉えられる事もあるようでしたので、Cardanoの支持者でありながら、楽しく(仲良く平和に)という意味合いを込めるのも良いなと考えまして、『FUN』にさせて頂いております。

(ティッカー名『FUN』){ダイダロスウォレットでは、『FUN』『FUN1』でご検索ご選択頂き
ヨロイウォレットでの委任(delegate)の際は、ステークプールID「」内の英数字をコピーペーストして下さい。
FUN 75edaff5db48aa20512e3891747c2a8d68a44f65122142cc1d4dc393
FUN1 09612bc8cf646ded39886839e962d050fb53b81fbe3487eed973554b
を使用し、ご委任をお願い致します。(ステーキング権利のみの委任のため、特定のアドレス等へのADAの送金、リカバリーフレーズの入力は必要ありません。) }

ご操作に慣れていらっしゃる方は、ご無理のない範囲で、1つのプールに対して、皆様からの合計のADA委任量のバランスをある程度取らせて頂きたいため、2020年10月12日 現在、「FUN1」プールの方をご選択頂けましたら幸いです。

『FUN』、『FUN1』 プールの手数料設定など

ステーキング「報酬発生時」のプール側で差し引かせて頂く手数料「4.9%」
(委任しただけで手数料をお支払い頂く必要はなく、あくまで設定されている手数料は報酬が発生した際に差し引かせて頂くものですので、そちらはご安心頂けたらと思います。)

固定手数料「340ADA」(全プール登録者、設定必須、最低固定手数料)。
(固定手数料は、委任先プール全体の報酬が発生した時に、まず差し引かれ、プール運営者に支払われる手数料です。その後、委任者様にADA委託数量に応じて均等に報酬が分配される際、そこから上記の「4.9%」を差し引かせて頂き、ご委任者様に報酬が還元される仕組み、設定です。)

(1エポック(5日間)あたり、年利5%と仮定した場合の報酬例:プール全体に1000万ADAの委任量があり、一人の委任者様は、10万ADAの委任設定をされていたとします。そしてプール全体で6850ADAの報酬が発生した場合、まずそこから340ADAを差し引かせて頂き、残りの6510ADAを委任量に応じて均等分配されますので、10万ADAの委任者様は65.1ADA、そこから「4.9%」差し引かせて頂きますので、委任者様の実際の報酬は「95.1%分の61.91ADA」となります。)

報酬獲得のために重要なプール運営者の仕事、ブロック生成、承認作業のためのノード管理、オンライン状態の維持については、テストネットステーキングから実績のあるYUTAさん(ペンネーム)に業務委託をしているため、報酬獲得機会を逃すことなく、安心してご委任して頂けます。

※ステーキングプールご選択における判断基準、注意点について

・ステーキング操作は、
ウォレット内でステーキング権利の委任作業をするだけで完結致します。
ADAの送金は必要なく、プール選択など、数クリックとパスワード入力のみ

ウォレット内のご案内等で、ADA自体をどこか別のウォレットへ送金を促すプールやサイト内での説明のあるものは詐欺の可能性が高いので注意が必要です。

正しい手順でステーキング作業をして頂ければ、お持ちのADA資産が減ることはございませんが、

プール運営者が信頼構築を怠り、十分なADAが集まらなかったり、またノード管理や維持を怠った場合、報酬の機会が回って来づらくなったり、ブロック生成(報酬獲得)チャンスを逃すことで、報酬が少なくなる可能性がございますので、信頼のできるプール運営者をお選び頂き、また適宜、報酬がしっかり入っているかどうかをご確認頂く事も大切なことと存じます。

プール運営者の報酬(手数料設定)は、プール運営者が自由に決定する事が出来ます

報酬から差し引く手数料設定が逸脱しているようなプール(20%以上~100%、また別途、固定報酬に逸脱した金額を設定するなど)は、健全に運営をされていたとしても、ご委任者様の手元に入る報酬が少なくなりますので、総合的なご判断が必要になります。

※プール、サイト運営者である私、内野 雄太の紹介

☆2020年6月より(2020年3月より、ひっそりと活動しておりました)現在の役割は、モデレーター(Cardanoコミュニティ管理者)として、カルダノアンバサダー(コミュニティリーダー)に就任し、微力ながら、Cardanoプロジェクトを盛り上げるための活動をさせて頂いております。

メイン活動:facebook Cardano 日本語コミュニティ「https://www.facebook.com/groups/CardanoAdaJapan

・テストネットステーキングでもプール運営にチャレンジし、多くのCardanoコミュニティの皆様のご支援、ご協力を頂き、一定量のADAをご委任頂くことができ、無事成功、プール運営者としての責任を果たす事が出来ました。

また、過去にダイダロスウォレットで特定の操作をした際、ウォレットがクラッシュするという現象が流行り、復元フレーズを正確に厳重に保管していないと、復元が難しいという事がございましたが、その頃より (2019年3月頃より)、
ボランティアとして、テレグラムや対面にて、微力ながらウォレット操作等のサポートさせて頂いておりました。

個人事業主として独立させて頂く前には、
主にインターネットの販売促進や携帯ショップ店員など仕事に従事させて頂いておりまして、

また、お一人お一人へのお客様への丁寧なご案内を評価して頂いておりましたため、

ウォレットの操作や管理など、ユーザー様目線としてのサポートを得意としております。

その他、カルダノコミュニティの一人として、可能な限り、プロジェクトを盛り上げていけるよう努めて参りますので、今後ともご支援のほど、どうぞ宜しくお願い致します!

『FUN』staking pool の詳細とご挨拶(『FUN1』追加)” に対して2件のコメントがあります。

  1. 福田直彦 より:

    初めまして。
    昨日から悪戦苦闘の末シェリーウオレットに資金を移動できました。
    時間がかかるものですねー。
    さらに本日、雄太さんの運営プール「FAN]でステーキング委任も完了しました。
    これからもよろしくお願いします。

    1. Yuta Uchino より:

      福田直彦さん
      初めまして!ご丁寧にコメント、ありがとうございます!
      そうですね、初めての事、慣れない作業は大変な事と思います、お疲れ様でした!(^^;
      「FUN」プールへのご委任(ステーキング)もありがとうございます!
      20日後には、初報酬をご確認頂けると思います!
      こちらこそ、今後とも、どうぞ宜しくお願い致します!
      内野 雄太

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

Cardano公式サイト一覧